« フレンズオブグリーン131号 | トップ | 平成20年度第1回常任幹事会議 議事録 »

平成20年度第1回グループ長・常任幹事会議 議事録

平成20年5月18日(日)
横浜ブリ−ズベイホテルに於いて、平成20年度第1回グループ長・常任幹事会議が、開催されました。

以下が、その議事録になります。

------------------------------------------

平成20年度第1回グループ長・常任幹事会議 議事録
平成20年5月18日(日) 
・ 場 所 横浜ブリ−ズベイホテル
・ 時 間 8時00分〜10時30分
・開会
・ 会長挨拶  岩重会長
・ 議長    原常任
・ 綱領唱和 井上広報
・ 資料確認議題審議

・第1号議案  岩重会長所信表明  緑友会の会長として、1年間やらせていただきました。それまでの14年間ではわからなかった事、気付かなかった事がありました。この1年間で緑友会とは何かというのがわかりかけたと思います。
  今期は、前期実施出来ませんでした緑友玉手箱を実施し、来年度からの方向付けをしたいと思います。また他団体との交流を深めたり、OBの方々との交流を増やし現役、先輩の垣根を取り払って、全てが緑友マンであるという原点に帰って、和をもった1年にさせて頂きたいと思います。皆様、1年間ご協力ご支援よろしくお願い致します。

・第2号議案  平成20年度岐阜大会進捗状況  久世実行委員長
開催日時:平成20年9月13日
開催場所:岐阜都ホテル
基調講演:凸版印刷株式会社 代表取締役会長 藤田弘道様に決定しました。  
登録費:19500円に決定

・第3号議案  平成20年度名古屋セミナー進捗状況  山田会長  
テーマ:ものづくり  
場所:名古屋駅周辺を予定 
講師:検討中 

・第4号議案  平成21年度山梨総会進捗状況  秋山実行委員長
開催日時:平成21年5月23日  
開催場所:石和温泉 ホテルかげつ(150名以上にて貸切)  
登録費:25000円(登録・宿泊費込)で検討中  
イベント:総会終了後、「自社ブランドを考える」をテーマに行列の出来るキャバクラのオーナ体験と題してグループディスカッションを予定しています。

・第5号議案  平成21年度大会開催地立候補の件
 立候補なし、各グループに持ち帰り協議し、次回7月12日常任幹事会議までに外間総務まで連絡の事。

・第6号議案  緑友玉手箱の件  岩重会長
  各会員には、前回の実績報告及び感想を会報にて報告できましたし、各グループにて告知を徹底し、前回と同じ方法で実施する事に決定。10社以上のエントリーがないと会からの負担が発生してしまうので、多くのエントリーをお願いします。

・第7号議案  50周年記念誌編纂の件  編集委員 井上広報担当
第1回編集委員会を3月に行いました。編集はTONEGIに依頼。第2回編集委員会は5月16日に歴代会長を交えて座談会を開催しました。発刊は平成21年5月を予定しています。次回7月の常任幹事会議に内容の詳細、スケジュールを提出。戸根木さんより、編集着手金100万と中間金50万を9月の岐阜大会までにお支払いいただけないかと依頼があった。この件については、次回7月の常任幹事会議で決定する。

・第8号議案  次期会長予定者所信表明  作道孝行次期会長予定者 
 緑友会は会員が集える場を提供し、その参加者の意識を各グループと共に向上させていく役割があると思います。一年間かけてじっくり準備し2年間の任期を全うできるよう頑張っていきます。よろしくお願いします。

・第9号議案  新入会グループ報告の件  岩重会長 2つのグループが緑友会に加入を検討中である事が報告された。

・第10号議案  各グループ長近況報告   
・熊本県印刷緑友会  藤井直樹君   
 会が停滞気味であります。活性化する良いアイデアがあればお聞かせください。   
・ぎふ印刷翠陽クラブ  飯尾賢君   
  9月の大会に向けて全会員一丸となって準備しています。   
・神戸印刷若人会  柏木修君    
 今年はいろんな業界の現場を知ろうという事で工場見学を行う予定をしている。   
・愛媛印刷人青年会  権名津隆治君   
  今年で35周年を迎えます。40周年の事業に向けて積立金から着手していく。緑友の事をあまり知らない会員が多いので、次回からの行事には多くの会員が参加するよう呼びかけていきます。   
・佐賀県印刷人若楠会  宮地昭生君   
  来週行われる総会にて、会長が松浦君(緑友歴代会長の松浦さんのご長男)になります。    
・大阪青年印刷人クラブ  石井和貴君   
  勉強会を中心に活動しています。来年の緑友会会長作道さんを全面バックアップし盛り上げていきます。    
・鹿児島県黎明さつま  宮武秀一君   
  入会者もここ数年なく、いろいろと模索しながら頑張っております。皆さんのアイデアやご意見を参考にしながらやっていきたいと思います。     
・大分印刷若梅会  尾家健太君   
  会員9名で、毎月21日に例会を行っています。会員数を増やす事に力を入れやっていきたいと思います。    
・沖縄県印刷若潮会  吉村直浩君   
  会員31名で、業種も様々です。会の意義やそれを仕事にどう結びつけていくかなど模索しながらやっています。    
・京都青年印刷人月曜会  荒川昌浩君   
  メンバーが増えています。メンバー間で同好会(ゴルフ・ボーリング・釣り)をつくり交流を深める場を多く作っています。また、メンバー一人一人が、会員を増やそうという意識を持ち、常に動いています。例会に関しては人を集めれるいろいろな例会を企画してやっていきたいと思います。
・茨城印刷緑友会  広原正文君   
  現在は会員19名ですが、3名退会予定がありまして16名での活動となっております。会員の意識の低下が問題点としてあります。活性化するにはどうしたらよいのかなど悩みがあります。皆さんの意見を参考にしながらやっていきたいと思います。    
・名古屋而立会  山田慎二君   
  会員数53名ですが、最近オフセットの印刷会社が減ってきている。会員のモチベーションを上げ若い会員の育成をはかりたい。      
・金沢青年印刷人クラブ  能登健太朗君   
  昨年は金沢総会に参加ありがとうございました。会員数36名。毎年3名づつは増やすように動いている。コミュニケーションをとりながら、会を活性化し盛り上げていきたい。    
・長野青年印刷人緑友会  西澤 徹君   
  50周年の記念誌製作に邁進しております。この3年ほどで40名の会員数が20名台に減っておりますので、定年の延長を考えております。    
・Y-INGやまなし情報メディア研究会  浅井裕之君   
  山梨総会の実行委員会を立ち上げ、毎月の例会を準備例会にあて早めの準備をしています。今後の緑友の行事も勉強を兼ねて多く参加させていただきます。     
・神奈川正和会  江森克治君   
  昨日は、総会、50周年式典、講演会ありがとうございました。213名の参加がありました。今回の開催で会の活性化につながりました。活性化で悩まれているグループさんはぜひ何かの行事をお引き受けされたらいかがかなと思います。    
・港支部若竹会  吉田寛二君   
  会員数16名。 来年度50周年を迎えます。その際にはまたよろしくお願いします。    
・印刷同友会  泉直人君   
  定年が無く、90才の方もみえます。4名ほど若い入会者があり、明るい兆しもあります。    
・仙台刷新会  瀬野尾俊宏君   
  懇親を中心にやっています。会員数53名。9月の岐阜の大会には、勉強会も兼ねて前日入りし工場見学などやってみようかと思っております。その際は、よろしくお願いします。    
・青森県印刷交流会議  木村和生君   
  会員数が減ってきていますが、県内にはまだまだ若い二世がいるので増やしていきたい。他県の活動を参考にしながらやっていきます。     
・札幌青年印刷人の会  岸昌洋君   
  会員数は増えている。毎月の例会やゴルフ会、勉強会をやっている成果で増えているのではないかと思っています。    
・千代田印刷人新世会  戸根木孝君   
  5月はゴルフ会を行いました。6月は家族会(バーベキュー)を行います。9月には50周年の総会が控えておりますので、その準備に取り掛かっております。日頃はコミュニケーションを図っております。今後の緑友会の行事には、多くの人数で参加したいと思いますので、よろしくお願いします。    
・東京プロセス工業青樹会  大西英資君   
  会員数が増えていない。会員数は12名で、年に4〜5回勉強会、ゴルフ、食事会を行っているが、参加は5名ほどであります。会の活性化を図りたい。    
・広島青年印刷研究会  島田星平君   
  会員数27名。勉強会は分野を分け行っています。参加人数を増やすためメールや電話連絡を積極的にやっています。
・その他、連絡事項 
・井上広報担当より
  フレンドオブグリーンのFAXですが、150通程届かないようですのでFAX先をクリーニングしたいので、各グループで最新の名簿を総務外間さんまでメールにて送って下さい。  
・次回、第1回常任幹事会議(福岡):平成20年7月12日を予定しています。 
・審議内容の確認    石神書記担当
・総括     藤田直前会長 
・閉会

カテゴリー